Ryeの街(その1)

 二週間ほど前に急ぎ足でやってきた春が、最近はイギリスに腰を落ち着けてくれて、一気に明るく暖かくなってきた。街路樹が芽吹きはじめて、灰色に霞んでいた枝に若い緑がやさしく輝く。こういう季節の週末はカメラを持ってどこかへ行きたいと思っていたところ、金曜日の夜の天気予報では土曜日の午前中は天気がいいという。ならば、と以前から行きたいと思っていたRye(ライ)に行くことに決めた。

 ライはロンドンの東南のイーストサセックスにある小さな街で、ロンドンからは列車を乗り継いで1時間半ほど。少し早起きしてセントパンクラス駅へ向かった。
a0169844_7132381.jpg

 高速列車でまずはケント州のアシュフォードへ。
a0169844_7134493.jpg

 アシュフォードで列車を乗り換える。乗り換えた列車は2両編成の小さなもの。ライはさすがに人気のある観光地なので、列車の中はライに向かう観光客が多かったけれど、それでもまだ早い時間だったからか列車は満員にもならない。20分ほどで列車はこぢんまりとしたライの街に到着した。
a0169844_7143068.jpg

a0169844_715684.jpg


 今日は天気もよくて、気温も高くはなく、もちろん寒くもなく、かわいらしいライの街を歩き回るにはちょうどいい。絵本の中に入り込んだような街並を、地図を持たずに適当にぶらぶらと歩き回る。今日の装備は20mmと85mmの単焦点だけ。最近はズームレンズがなくても気にならなくなった。
a0169844_7155551.jpg

a0169844_7163225.jpg

a0169844_71721.jpg

a0169844_717559.jpg



 途中、カフェに寄った。ぼけっと頭をからっぽにして一休み。観光客は多くても、ライにはゆっくり流れる時間があって、その流れに身を任せるのは心地いい。
a0169844_720422.jpg


 後半に続きます。
[PR]
by voyager2art | 2011-04-03 07:22 | 旅行記


ロンドンを起点に、音楽、写真、旅などについて書いていきます。メールは voyager2artアットマークgmail.comまでお気軽にどうぞ。


by voyager2art

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
オペラ
オーケストラ
ピアノ
室内楽
器楽
バッハ平均律1巻
バレエ
ジャズ
写真
絵画
演劇
雑感
楽譜

旅行記
旅行情報
旅行下調べ

その他
未分類

最新の記事

こっそりとお知らせ
at 2012-04-10 06:02
このブログを終了します
at 2012-03-01 06:35
超期待!の若手/ブニアティシ..
at 2012-02-26 02:18
寄り道香港
at 2012-02-14 07:13
京都
at 2012-02-13 04:54

最新のトラックバック

Debussy & Sz..
from MusicArena
Brahms: Vn-C..
from MusicArena
音遊びをする人たち シベ..
from miu'z journal ..
どんちゃん騒ぎのカタルシ..
from miu'z journal ..
LSO/ティルソン=トー..
from LONDON BORING ..
例えばE=mc2の美しさ..
from miu'z journal ..
フィルハーモニア管/マゼ..
from LONDON BORING ..
ロイヤルオペラ/『三部作..
from ロンドン テムズ川便り
久しぶりに上手いオーケス..
from miu'z journal ..
新しい注目株の予感
from miu'z journal ..

以前の記事

2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧