Ryeの街(その2)

 ライの街は全体に斜面に沿ったようになっている。その一番上のあたりに、イプラ・タワーという塔が立っている。フランスからの侵攻に備えたものだとか。ここはドーヴァー海峡にほど近いので、平和なだけの街でもなかったのだろう。
a0169844_2030117.jpg

a0169844_20303358.jpg

a0169844_2031542.jpg

 このイプラ・タワーのすぐ近くに、聖メアリー教会という、900年ほど前に建てられた教会がある。
a0169844_2032797.jpg

a0169844_20324840.jpg

a0169844_20313788.jpg

 この周囲をあるいていると、ふと教会の塔の上に人がいるのを見つけた。どうやら上に登れるらしい。普段は上昇志向ゼロの僕も、こういうときだけは上を目指す。階段というよりも梯子と呼ぶほうが近いような、急な段々を登っていく。
a0169844_20333140.jpg

 途中、鐘がいくつも並んでいる部屋を通る。ほんとにこれが鳴るのかな。
a0169844_20341056.jpg


 塔の上に出ると、ああきれい。
a0169844_20344759.jpg

a0169844_20352130.jpg

a0169844_20355074.jpg

 安野光雅の旅の絵本のような風景。


 この塔でしばらく街を眺めた後、また少し街の中を歩いた。イギリス人はアンティークが好きで、こういう観光客の集まる小さな街にはアンティークショップがたくさん並ぶ。
a0169844_20361825.jpg

a0169844_2036488.jpg

a0169844_20371062.jpg

 ひとしきり歩いてから、ロンドンに帰ってきた。
[PR]
by voyager2art | 2011-04-03 20:39 | 旅行記


ロンドンを起点に、音楽、写真、旅などについて書いていきます。メールは voyager2artアットマークgmail.comまでお気軽にどうぞ。


by voyager2art

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
オペラ
オーケストラ
ピアノ
室内楽
器楽
バッハ平均律1巻
バレエ
ジャズ
写真
絵画
演劇
雑感
楽譜

旅行記
旅行情報
旅行下調べ

その他
未分類

最新の記事

こっそりとお知らせ
at 2012-04-10 06:02
このブログを終了します
at 2012-03-01 06:35
超期待!の若手/ブニアティシ..
at 2012-02-26 02:18
寄り道香港
at 2012-02-14 07:13
京都
at 2012-02-13 04:54

最新のトラックバック

Debussy & Sz..
from MusicArena
Brahms: Vn-C..
from MusicArena
音遊びをする人たち シベ..
from miu'z journal ..
どんちゃん騒ぎのカタルシ..
from miu'z journal ..
LSO/ティルソン=トー..
from LONDON BORING ..
例えばE=mc2の美しさ..
from miu'z journal ..
フィルハーモニア管/マゼ..
from LONDON BORING ..
ロイヤルオペラ/『三部作..
from ロンドン テムズ川便り
久しぶりに上手いオーケス..
from miu'z journal ..
新しい注目株の予感
from miu'z journal ..

以前の記事

2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧