ノルウェー/フィヨルドツアー!

 今回のノルウェー旅行の目的は、何といってもフィヨルドツアー。雄大な風景が大好きな僕にとって、フィヨルドツアーは常に旅行計画の上位に顔を連ねる常連プランだったけれど、イギリス滞在3年にしてようやく実行。
 なぜこんなに遅くなったかというと、実はフィヨルドは一度見たことがあったから。僕の2回目の海外旅行はスウェーデンで、そのときにストックホルムからずっと北に延びる鉄道で、最後はノルウェーのナルヴィクという街に入った。この鉄道、オーフォート線といって、世界最北の鉄道として知られているのだけれど、このノルウェー側の最後の1時間程は、ひたすらフィヨルドの壁面を走り続けるという、鉄道ファンならずとも大いに楽しめる路線なのだ。

 でも今回行くのは、ノルウェー第二の規模を誇るハルダンガーフィヨルド。ナルヴィクの小さな(といっても巨大だけど)フィヨルドよりもずいぶん大きい。自然の景色は天候が命。晴れてくれ〜と心から祈りながら今日の日を待った。
 そして今日。朝起きると、ふっふっふ、快晴じゃないですか! 僕は相当な晴れ男なんだけど、今日ばかりは自分の実力(?)に自分でも驚いた。

 ホテルで朝食を摂ったら、早速鉄道駅へ向かった。
a0169844_63416.jpg

 列車は既にホームに到着していて、水と軽い食べ物を買ったらすぐに列車に乗り込んだ。今回参加したフィヨルドツアーは、ツアーとは言っても公共の鉄道・バス・フェリーの切符をまとめて手配してもらうだけのもので、添乗員などは付かない。気まぐれな僕にはその方が楽ちん。
a0169844_634032.jpg

 今年このツアーが始まるのは実は今日、5月1日からで、イギリスのバンクホリデーと重なったこともあってか、電車は満員になった。ただしお客さんの大半はノルウェー最大のソグネフィヨルドに行くツアーだったようで、ハルダンガーフィヨルド組は少数派。僕はソグネフィヨルドにはまた時間がゆっくり取れるときに行きたいと思って今回はパスした。

 列車は1時間ほどで目的地のVoss(ヴォス)という街に到着。ここでバスに乗り換え。
a0169844_641840.jpg

a0169844_65273.jpg


 バスで次の目的地のUlvik(ウルヴィク)に向かう途中に滝があった。水しぶきに虹が輝く。
a0169844_65339.jpg


 景色のいい道を走り続けてUlvikに着くと、今度はボートを待つ。5分ほどでボートが来た。
a0169844_66192.jpg


 このボートに乗り込んで、いざ出発!
a0169844_664817.jpg

a0169844_672652.jpg

a0169844_675623.jpg

 あまりに天気がいいので、どこか現実離れしたような明るさの中に景色が浮き上がってくる。
 あとで聞くと、ここ3週間ほどはずっと雨と霧だったのが、昨日から急に晴れ上がったらしい。普通は4〜5月は天候が安定しないらしく、この好天はかなりの幸運だったようだ。さすが晴れ男の僕。
a0169844_682598.jpg

a0169844_684929.jpg


 途中、エイトフィヨルドというところに3時間立ち寄り、バスツアーで山の上の滝を見に行った。山の上はまだ冬!
a0169844_69224.jpg

a0169844_695153.jpg

a0169844_6102854.jpg

a0169844_612119.jpg

a0169844_6125499.jpg

a0169844_6133237.jpg


 このあとも再びボートに乗って3時間。ずっと飽かずに景色を眺めていた。
a0169844_6142099.jpg

a0169844_6145389.jpg

a0169844_615191.jpg

a0169844_615577.jpg

a0169844_6162644.jpg

a0169844_6165675.jpg

a0169844_6174240.jpg

[PR]
by voyager2art | 2011-05-02 06:21 | 旅行記


ロンドンを起点に、音楽、写真、旅などについて書いていきます。メールは voyager2artアットマークgmail.comまでお気軽にどうぞ。


by voyager2art

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
オペラ
オーケストラ
ピアノ
室内楽
器楽
バッハ平均律1巻
バレエ
ジャズ
写真
絵画
演劇
雑感
楽譜

旅行記
旅行情報
旅行下調べ

その他
未分類

最新の記事

こっそりとお知らせ
at 2012-04-10 06:02
このブログを終了します
at 2012-03-01 06:35
超期待!の若手/ブニアティシ..
at 2012-02-26 02:18
寄り道香港
at 2012-02-14 07:13
京都
at 2012-02-13 04:54

最新のトラックバック

Debussy & Sz..
from MusicArena
Brahms: Vn-C..
from MusicArena
音遊びをする人たち シベ..
from miu'z journal ..
どんちゃん騒ぎのカタルシ..
from miu'z journal ..
LSO/ティルソン=トー..
from LONDON BORING ..
例えばE=mc2の美しさ..
from miu'z journal ..
フィルハーモニア管/マゼ..
from LONDON BORING ..
ロイヤルオペラ/『三部作..
from ロンドン テムズ川便り
久しぶりに上手いオーケス..
from miu'z journal ..
新しい注目株の予感
from miu'z journal ..

以前の記事

2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧